Webサービスのご利用方法

Webサービスのご利用方法

Webサービスをご利用になった事がありますか?
このWebサービスには、様々な種類があります。

HTTPのようなインターネット関連の技術を適用し、SOAPと呼ばれるXML形式のプロトコルを
使用して、Webサービス(ウェブサービス)を備えたメッセージを送受信する技術、あるいは
それが適用されるサービスの事を言います。

W3Cでは、Webサービスが相互の雇用を実行するのに様々なプラットフォーム上で作動する、
異なるソフトウェアのための標準手段が提示されることは説明されます。

2001年のまわりの大きな希望で、分散コンピューティングに役割を果たす新技術として現われて、
多数は産業メディアによって取り上げられました。
また、知名度は上がりました。

しかしながら、市場において恐らく必要が低かったので、大きな普及で、それはもっと生じて
いません。
関連技術の標準化中の障害はさらに普及の妨害であると言われています。
実際に使用されるシステムがさらにあります。

そこに、多くのシステムであるものとして、Webサービスとして自由な天気予報と呼ばれる
前者からの地図情報あるいは取得可能な情報を(どの普通のユーザー、使用することができるか)
提供されるものだけに存在されています。

copyright(C)webサービス総合案内所